• TOP>
  • 日本語科について(日本語)

日本留学を希望している外国人の方や日本在住の外国人の方を対象にしたコースです。
名古屋経営会計専門学校日本語科

日本語科は、日本留学を希望している外国人の方や日本在住の外国人の方を対象とする、日本語の修得を目的とした日本語学校(日本語養成施設)です。

ページトップ

設置コース

入学時期(4月/10月)や総授業時間数によって、1年半コース・2年コースの2つのコースに分かれています。

1クラス20名の定員で、学生個人の日本語能力を常に確認し、学習指導をしています。 授業は「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能をバランス良く伸ばすことを目標とします。また、日本語能力試験・日本留学試験対策はもちろんのこと、将来の目標や興味に沿った勉強をすることが可能です。

時間割例(日本語科2年生の時間割)
時間
09:00~09:45 読解Ⅰ 聴解Ⅰ 読解Ⅰ 聴解Ⅱ 読解Ⅰ
09:50~10:35 生活指導 読解Ⅰ 日本ビジネス 聴解Ⅱ 総合科目Ⅲ
(日本の社会)
10:45~11:30 文型表現Ⅰ 読解Ⅱ 文型表現Ⅱ 作文Ⅱ 会話Ⅱ
11:35~12:20 文型表現Ⅰ 読解Ⅱ 文型表現Ⅱ 作文Ⅱ 会話Ⅱ
12:30~13:15 総合科目Ⅱ
(日本の地理・歴史)
  日本留学試験対策   日本語検定対策

ページトップ

コースの特徴

優秀な講師陣と柔軟な科目編成が誇りです。

本校には、年々多様化する学習者のニーズを考慮した柔軟な科目編成と優秀な講師陣によるきめ細かな進路指導があります。これによって学生は効率よく勉強ができ、志望校に進学する、就職するなど、それぞれの来日目的を確実に実現することができます。

勉強に最良の環境、設備が揃っています。

本校は4階建ての本校所有ビルで、閑静な住宅街に位置しており、勉強に最良の環境、設備が揃っています。尚、学生寮は本校の近くにあり、通学にもとても便利です。

充実したカウンセリングが受けられます。

本校では、英語、中国語、韓国語に精通した職員がそれぞれの経験を生かし、学習や生活上のさまざまな問題、進学、将来の悩みについて随時カウンセリングをしています。生活面では学生の生活を安定させる為に、アルバイト等できる限りのサポートをしています。

学校への通学・旅行時に学割制度が適用されます。

本校の学生には大学生と同じように、通学定期券が購入できます。JRや近鉄で長距離を移動する場合には運賃が2割引きになる「長距離学割証」が発行され、日本の生の文化を体験したい学生にとって経済的な負担が軽減されます。

大学への推薦入学、グループ専門学校への優待入学が可能です。

成績優秀と認められた学生には、大学への推薦入学が可能です。名古屋経営会計専門学校の経営実務科へ進学する際には、入学金免除、学費減免などの優待を受けることができます。

「専門士」称号が与えられ、就労が可能になります。 

本校の2年コースを卒業すると「専門士」の称号が与えられます。

成績優秀者には日本学生支援機構より学習奨励費が支給されます。

ページトップ

先輩から一言

?立秋(中国)

私はです。今、名古屋経営会計専門学校日本語科で勉強しています。毎日とても楽しいです。友達と一緒に勉強したり、一緒に色々な活動に参加します。だから全然寂しくないです。皆さんも私たちと一緒に楽しく勉強しましょう。

李清海(中国)

李清海(中国)
将来、日本に来るあなたたちはしっかり前もって準備してください。生活習慣も言葉も突然変わってしまい、慣れないことも多いです。私もそうでした。最初に日本に来た時には先生が何を話しているか、全然わかりませんでした。でも、先生たちの細かい指導により、徐々に日本の生活と勉強に慣れてきました。皆さんに伝えたいことは、日本に来る前に必ず目的を持ってきてください。がんばりましょう。

詳しい資料を用意してあります。
希望の方は、iso@meikei-net.ac.jpまでメールしてください。

ページトップ